XM口座開設方法、デモ口座開設方法やQ&A、入出金方法、実際のトレード参考サイト

FXで少ない資金で利益を大きく出したいならばハイレバレッジの海外FXを利用するのが一番です。人気のXM口座のトレード結果報告や口座開設方法を解説しているブログもあるから参考にするといいね。
海外FX XMトレードで億トレーダー
fx-kaigai-trade-blog.com

手数料無料なのは魅力的

XMは、入出金手数料や取引手数料など、ほとんどの手数料が無料です。200米ドル以上の電信送金による入出金も手数料無料で、隠されている手数料などがなくコスト面はかなり安心して取引できます。クレジットカードや電子マネーに関しては即時反映されるため、追加入金もすばやく、海外FXなのにも関わらずまるで日本のFXのように便利に扱えます。

口座開設には、運転免許証と直近6ヶ月以内の公共料金の支払明細で住所の記載があるものを提出する必要があります。これはそこまでリスクはなく、どこの海外FXでも同じような書類の提出を求められます。必要な情報がきちんと揃っていれば口座開設自体は5分程度でも完了し、トレードを行うプラットフォームをダウンロードすれば本格的な取引を始められます。もちろん、入金していないと取引はできないので、事前に入金方法と入金額を決めておくとよいでしょう。

取引口座と種類

XMで扱っている口座の種類は、MICRO・STANDARD・ZEROの3種類です。

マイクロ口座(1ロット)は、1000通貨、スタンダード口座(1ロット)は、100,000基本通貨、ZERO口座(1ロット)は100,000通貨で、最低発注ロット数は0.01ロットから可能。。MICROとSTANDARD口座は最低入金額5ドル(500円)、ZEROも最低入金額5ドル(500円)です。(クレッジット、デビットカード入金の場合)

国内銀行振り込みの場合は10000円からの入金となります。(指定口座は三井住友、りそな)

スプレッドは変動制、レバレッジ設定はスタンダード口座は最大888倍まで可能。ゼロ口座の場合は最大500倍。

全口座、最低注文可能ロットは0.01ですから小額のトレードも可能です。

スキャルピングも認められており、MT4口座とMT5口座も用意されているので、日本にはないような自由度の高い取引がXMならばできるでしょう。

デモ口座も有効活用しよう

XMTradingではデモ口座も用意されているので、初心者の方や海外FX「XM」での取引に慣れたい方はデモ口座でしばらく練習すると良いでしょう。デモ口座は90日間全く利用していないと閉鎖されますが、有効期限などはないので月に1回だけでも利用していれば永久に使い続けられます。どれだけ慣れているトレーダーでも判断しにくいときがありますが、デモ口座で練習がてら取引して訓練できれば次の取引にその知識を生かせます。デモ口座も忘れずに活用して、利益につなげていきましょう。

公式サイトをチェック