Land-FXの最低入金額

Land-FXには2つのメイン口座があります。Live口座の場合の最低入金額は30,000円です。ECN口座は200,000円になります。入金額に対するボーナスが100%つくLPボーナス口座(期間限定)は10,000円です。入金方法は電子マネーやクレジットカード、国内銀行送金、海外銀行送金などの方法があります。それぞれの入金方法に応じて、最低入金額や入金限度額が変わります(最低入金額以上の入金に関しては、Land-FXが手数料負担)。

Land-FXのスプレッド

Land-FXのスプレッドは、Live口座とLPボーナス口座のスプレッドが基本的に同じです。これら2つの口座では取引手数料はかからず、スプレッドのみを意識して取引を行います。代表的な通貨ペアでスプレッドを見てみましょう。まず米ドル/円の場合、最小値は0.7pipsで平均値は0.9pipsです。ユーロ/円のペアでは最小値が0.8pips、平均値が1.1pipsです。ユーロ/米ドルの場合は最小値が0.7pips、平均値が0.9pipsです。

ECN口座は取引手数料が1lotにつき3.5ドルかかる分スプレッドは狭く設定されています。米ドル/円では最小値で0.1pips、平均値で0.4pipsです。ユーロ/円では最小値が0.5pipsで平均値が0.8pipsです。ユーロ/米ドルの場合は最小値が0.1pipsで平均値が0.4pipsです。スプレッド値に関してはLive口座もECN口座もどちらも業界最狭水準と言えるでしょう。

Land-FXのレバレッジ

Land-FXのレバレッジは最大で500倍です(Live口座の場合。ECN口座は200倍まで)。レバレッジオプションは5段階あり、1倍、50倍、100倍、200倍、500倍の5段階です。必要証拠金はレバレッジの比率に応じて変わります。またレバレッジのレベルは残高によって変動します。残高が5万ドル未満の場合は500倍で保有ポジションが50ロット以上になる場合は200倍のレバレッジとなります。残高が5万ドル以上10万ドル未満の場合は200倍で、保有ポジションが100ロット以上になると100倍に変動します。10万ドル以上の残高がある場合は100倍ですが、保有ポジションが100ロット以上になる場合は50倍に変動します。ECN口座の場合は残高が10万ドル未満の場合は200倍ですが、10万ドル以上の場合は100倍です。しかし保有ポジションによる変動はありません。