AXIORYの最低入金額

AXIORYでは最低入金額を20,000円に設定しています。アメリカドルの場合は200ドル、ユーロの場合は200ユーロ以上に相当します。この入金額は標準的な額と言えます。他の海外FXの場合、最低で5ドル~というプランもあるものの、100ドル~500ドルほどが平均的な数値です。

AXIORYのスプレッド

AXIORYはスタンダード口座とナノスプレッド口座の2つの口座とがあります。スプレッドは変動スプレッドです。スタンダード口座のスプレッドの最小値は、米ドル/円で0.4銭、ユーロ/米ドルで0.3銭、ユーロ/円で0.4銭となっています。取引手数料はかからないため、スプレッドのみの取引費用となります。一方ナノスプレッド口座は名前の通りスプレッド幅がスタンダード口座よりも狭い事が特長の口座です。米ドル/円で0.1銭、ユーロ/米ドルで0.1銭、ユーロ/円で0.1銭となっています。これに加えて1ロットあたり3ドルの注文毎手数料がかかります。1lotは10万通貨のため、最小取引単位の1,000通貨の場合は、0.03ドルのみです。小額の取引を行う方はほとんど手数料を気にするレベルではないため、気軽な取引が行いやすいでしょう。

ただし通常は最小スプレッドで常に推移するわけではありません。スプレッド平均値を参照する必要があります。AXIORYの場合、スタンダード口座で米ドル/円の平均スプレッドは約1.5銭ほどです。ナノスプレッド口座の場合は約0.4銭ほどとなります。この場合往復の取引手数料を合わせて約1銭がトータルコストです。総合で考えた場合、ナノスプレッド口座での取引費用は業界で高水準と言えるでしょう。

AXIORYのレバレッジ

AXIORYのレバレッジは8種類のかけ方から選択可能です。「1倍」「10倍」「25倍」「50倍」「100倍」「200倍」「300倍」「400倍」の8種類です。しかし自身で全て選択できるわけではなく、証拠金の残高によって設定可能値が変わります。$0~$100,000の場合は8種類全てのレバレッジ率が有効です。$100,001~$200,000の場合は300倍までとなり、最大の400倍はかけられません。$200,001以上の場合は最大で200倍までとなります。残高の数値によって変更が行われますが、通常は資金移動や出金などに24時間の余裕が持たされるため安心です。

公式サイトをチェック